マンション管理

マンション管理

湯沢町のリゾートマンション事例から、将来のマンション管理を考える

湯沢町のリゾートマンション事例を確認したところ、管理上の課題において通常住むマンションの管理にも通じる課題があると感じます。管理組合として予め手を打つべき対応策としてどのようなことが考えられるのか、紹介します。
マンション管理

【確認したい】管理組合と自治会・町内会のそれぞれの役割とは

管理組合と自治会・町内会は似て非なる団体です。管理組合は区分所有者が強制加入の団体に対して、自治会・町内会は任意の加入でも問題ありません。これらの関係について、管理組合が自治会に団体加入した判例も踏まえて在り方や連携の重要性を紹介します。
マンション管理

【押さえておきたい】第三者管理者方式における3つの考え方や課題

第三者管理者方式においては3つの考え方があります。部分的に任せるか、全面的に任せるか、さらにその中間的な任せ方になるのか、それぞれですが、マンション内でどの程度を外部管理者とするのかのポリシーをしっかり固めて検討していくことが望まれます。
マンション管理

横浜に存在するビンテージビルやマンション②伊勢佐木不二家は解体へ

横浜にはまだまだ現役のビンテージビル・マンションが残っています。今回紹介する不二家横浜センター店は戦火を潜り抜けて今尚現役のアントニン・レーモンドの作です。防火帯建築で有名な、原三渓の次男原良三郎が建てた弁三ビルもまだまだ現役です。
マンション管理

近い将来、新設住宅着工戸数は大きく減少し、既存住宅の活用が重視される時代へ

NRIの新設住宅着工予想より、将来的には人口減も相まって新設住宅が減り、既存住宅が増えていく構造になります。そのような環境の中でマンションは簡単に壊せない訳で、マンション管理の方法としてあるべき姿についても考えていく必要が出て来るでしょう。
マンション管理

横浜に存在するビンテージビルやマンション①【ドラマロケ場所も】

横浜にはビンテージビルやマンションが数多く存在します。ビルで言えば戦前~戦後にかけて、1960年代ぐらいまでのものは明らかに該当します。またマンションも1980年代ぐらいまでのものはビンテージといえるでしょう。
マンション管理

一人の理事・理事長の頑張りがマンションを変えていく

ある一人の問題意識を持つ理事や理事長の動きにより、マンション全体が大きく変わっていきます。確かにそうだと住民に伝播していくことにより、マンション全体の協力体制が出来上がっていきます。マンションには企業と似た所があり、上手く回れば効果をより発揮します。
マンション管理

マンション管理における主な課題【是非解決したい】

マンション管理においては、関係する人が多いにも関わらず無関心であったり、また管理会社主導で進められたりする事もあり、区分所有者だけでは解決できない問題も出てきます。そのような環境ではマンション管理士や建築士等の専門家の活用も必要とされてきています。
タイトルとURLをコピーしました